世界最大の農薬製品取引プラットフォーム グローバル農薬産業交流プラットフォーム 海外購買団の打ち合わせプラットフォーム 新製品、新技術の発表プラットフォーム
業界政策、製品技術、市場情報公開コミュニケーションプラットフォーム 産業の促進プラットフォーム 全方位企業宣伝プラットフォーム

1999年から2018年までブースの増える傾向

1999年から2018年まで専門家の増える傾向

2018年の展示会はアイルランド、アラブ首長国連邦、オーストラリア、ブラジル、ベルギー、ドイツ、ロシア、フランス、韓国、オランダ、米国、マレーシア、南アフリカ、スイス、日本、ウクライナ、スペイン、イギリス、シンガポール、インド、インドネシア、イタリア、トルコ、チリ、中国香港特別行政区、中国台湾など約30カ国と地域から1,328社が出展し、そのうち海外出展者は前回より9.4%増加しました。 120余りの国と地域の37,583人で、国内外の専門家が見学と相談に来て、海外の訪問者は総数の28 %を占めています。

どのように登録しますか

Wechatで事前に登録します

ネット上で事前に登録して、確認領収書で現場の事前登録した観客通路でバッジを受け取ると、展示会の会誌、日報、見学案内、美しいギフトなどを無料で受け取ることができます。

 

WeChatで事前に登録して、登録した後でQRコードを生成して、現場でスキャンしてからバッジを受け取ると、展示会の会誌、日報、見学案内、美しいギフトなどを無料で受け取ることができます。

2019中国国際農業会議ウィーク

会議のポイント

    農用化学品に注目する

  • 市場を分析する
  • 傾向を予測する
  • 需要と供給を打ち合わせる
  • 規制を解釈する
  • 経験を共有する

    新しいチャンスをつかみます

  • 非農業用の農薬
  • 作物の栄養
  • 生物農薬と生物制御技術
  • 抵抗性管理
  • 種の処理技術
全世界の専門家の知恵を集めて、農薬情報のパーティーを作ります
2019中国国際農薬会議ウィークのメインミーティング
  • 2019年3月 シャンハイ

    第13回中国農薬産業発展に関する国際フォーラム
  • 2019年3月 シャンハイ

    第11回世界農薬科学技術と応用発展学術交流会
  • 2019年3月 シャンハイ

    第9回中国国際非農用の農薬セミナー
  • 2019年3月 シャンハイ

    第8回中国国際生物学的制御技術
  • 2019年3月 シャンハイ

    第5回種の処理技術国際シンポジウム